MURASHIKI BLOG | ブログ 村式株式会社

HOME ALL INSIDE LEARN NEWS WORK シニア

シニア×IT!鎌倉シニア向けITセミナーに住吉と宮瀬が登壇しました。

Pocket

セカンドライフかまくら主催の「シニアIT活用セミナー」(全4回講座)の第3回、第4回に代表住吉と執行役員の宮瀬で登壇してきました。

LIFE SHIFT100年時代の人生戦略」がベストセラー、70代以上のネット利用率が50%を超えたと言われ、超高齢化社会×インターネットの取り組みに注目が集まっている昨今ですが、実は村式にも最近、シニア層(大人層)向けのECサイトやユーザーインターフェース設計のお仕事、事業相談などのお問い合わせが増えてきました。そんななか、セカンドライフかまくらさまとのご縁をいただき、今回のセミナー登壇が実現しました。
シニア世代の鎌倉市民の方々にご参加いただき、

6/30(土)「世代を超えたIT活用で広がる生涯現役時代」
7/7(土)「シニア世代と若者でともに創る新たな働き方」

というテーマで講演やパネルディスカッション、ブレストなどのワークショップを行いました。
6/30はコラボ講演でした。パートナーになってくださったのは、IoS(アイオーシニアズジャパン)代表の牧先生。「全てのシニアをインターネットで繋ぐ」というミッションで精力的に活動されている81歳のスーパーシニアです。なんと聖路加病院の日野原重明先生が100歳のときにFacebookを教えられたことでも有名な方です。
※牧先生の著書 iPadで65歳からの毎日を10倍愉しくする私の方法

セミナー終了後のアンケートには、
・新しい仕事への意欲が湧いてきた。
・ブレストでアイデアがたくさん出て楽しかった。
・具体的な村式さんのコンテンツ紹介(当日は仕事探し関連のWebサービスやアプリを中心に紹介)が参考になった。

など前向きな感想を頂くことができました。
最初はどうなることか?と不安気な住吉と宮瀬でしたが、終わった後は、参加者の皆様たちと世代を超えて生き方や働き方を一緒に考えるとてもよい場になったと言っておりました。ここでは書ききれないほど気づきがありましたので、また改めて記事にしたいと思います。

高齢化については、認知症、介護問題、孤独、老害・・などなど何かと負の側面で報道されがちですが、今回のセミナーを通じてそれ以外の面もたくさんあるのだと改めて実感しました。今回ご参加頂いたシニア世代の皆様は至って元気!皆様パワフルでした。そもそも大人になればなるほど感性が研ぎ澄まされて、人間として磨き上がっていくものでしょうし、年を取れば取るほど自由で楽しくなっていくという世界も真実だと思います。村式としてもそういう社会でありたいと思いますし、そういう社会を創りたい。という願いもあります。

今私たちはシニア層向けウェブサイトの設計などに関わっていますが、そればかりではなく、ますますシニア×インターネット市場が元気になっていきそうです。セカンドライフの皆様、牧先生、参加者の皆様、ありがとうございました!

この記事を書いた人

村式広報部
村式広報部

タグ一覧

ALL INSIDE LEARN NEWS TOP WORK シニア